2008年09月13日

デル E207WFP が届いた

13日の午前中にデル E207WFP 20インチ ワイドTFT液晶モニタが届いた。

早速、箱から出し組み立てる。といってもスタンドと液晶をワンタッチで接続できる。あとは電源コードとアナログコードを接続するだけだ。

E207WFP

posted by デル川 at 14:14| モニタ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デル E207WFP 20インチ ワイドTFT液晶モニタ

E207WFP

■表示領域 20.1インチ(20.1インチの画像表示領域)

■ピクセル・ピッチ 0.258mm

■応答速度(通常) 5ms

■プリセット表示領域 水平-433.44mm (17.06インチ)
垂直-270.90mm (10.67インチ)

■視野角度 160度(垂直)、160度(水平)

■最大輝度(明るさ) 300cd/m2 通常

■コントラスト比 (800:1)

■水平周波数kHz 30 kHz - 83 kHz(自動)

■垂直周波数 周波数kHz 56 kHz - 75 kHz(自動)

■最適解像度 1680 x 1050: 60 Hz

■プリセット表示モード
VESA、720 x 400 - 31.5 kHz水平、70.0 Hz垂直、28.3 MHz
VESA、640 x 480 - 31.5 kHz水平、60.0 Hz垂直、25.2 MHz
VESA、640 x 480 - 37.5 kHz水平、75.0 Hz垂直、31.5 MHz
VESA、800 x 600 - 37.9 kHz水平、60.3 Hz垂直、49.5 MHz
VESA、800 x 600 - 46.9 kHz水平、75.0 Hz垂直、49.5 MHz
VESA、1024 x 768 - 48.4 kHz水平、60.0 Hz垂直、65.0 MHz
VESA、1024 x 768 - 60.0 kHz水平、75.0 Hz垂直、78.8 MHz
VESA、1152 x 864 - 67.5 kHz水平、75.0 Hz垂直、108 MHz
VESA、1280 x 1024 - 64.0 kHz水平、60.0 Hz垂直、135 MHz
VESA、1280 x 1024 - 80.0 kHz水平、75.0 Hz垂直、135 MHz
VESA、1680 x 1050 - 65.0 kHz水平、60.0 Hz垂直、146.25 MHz

■端子タイプ ミニD-Sub15ピン(アナログ)、DVI-D(デジタル) HDCP対応

■スタンド チルト

■VESAマウントサポート あり(100mm)

■外形寸法(高さx幅x奥行き)インチ 15 x 18.55 x 5.74

■外形寸法(高さx幅x奥行き) mm 381.34 x 471.1 x 145.83

■重量(モニタのみ) 4.8 Kg (10.56ポンド)

■重量(パッケージを含む) 8.5 Kg (18.7ポンド)

■AC入力電圧 100 - 240 VAC / 50または60 Hz + 3 Hz / 2.0A(最大)

■消費電力 通常(最大)−38.1(40.6)W
スタンバイ時−2W以下

デル、お得なキャンペーン情報


posted by デル川 at 13:57| モニタ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9月9日 デルに発注。12日に到着。

9月9日、E207WFPをデルに発注。

デル E207WFP 20インチ ワイドTFT液晶モニタの総額は、\25,375となった。内訳は以下のとおり。

小計: \22,667
配送料: \1,500

消費税:\1,208
合計金額: \25,375

翌日には
「お客様のオーダーは決済手続きが完了いたしました。
本メールを持ちまして生産工程に進んでまいります。」
というメールが届く。

え?これから作るの?


と思ったのもつかの間、翌々日12日の朝7時43分には、

「お客様のオーダーは配送センターから出荷されました。
お届け予定日: 2008年9月12日です。」

といった内容のメールが届き、その日に佐川急便の配達が来たのは11時ごろだった。

その日はあいにく不在だったため受け取れず、翌日の配送をお願いした。

デル、お得なキャンペーン情報





posted by デル川 at 13:49| Comment(6) | モニタ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デルのモニタ機種選定

ほぼデルのモニタで決まっていたモニタ選びだが、当然、機種選定をしなければならない。

前にもいったように仕事がメインなので、可もなく不可もない無難なスペックで十分だ。

安いモニタであることも条件なので、キャンペーン価格が提示されているものから選ぶことにした。

キャンペーンモデルから選べば、今お買い得のモデルを買えるわけで、コストパフォーマンスはいいものが選べる。パソコンにしてもモニタにしても、最新技術を駆使した最新モデルは高いのが常だ。

さらに値落ちも早いので、買って数ヶ月後にはめちゃくちゃ安くなっていたときに、もう少し待てばよかったなどと後悔するのは、新型に飛びついたときの宿命だ。

そういう意味で、生産が潤沢に行われ値がこなれ、メーカーが一番売りたい思惑が見え隠れするキャンペーンモデルを買えば失敗は少ない。

画面サイズは、テレビや動画を見るわけでもなく、あまり大きすぎても視線の移動が大きくなるので、19インチからせいぜい22インチまでで考えた。

最近はワイドが主流なので、普通のスクエアタイプはあまり表に出ていないし、むしろ価格的に高い。

最終的にキャンペーンモデルから絞り込んだのが19インチのワイドと20インチワイドだった。

お得なキャンペーン情報を見ると、19インチワイドから24インチワイドまで、8モデルが並んでいた。うち5モデルが4万円オーバーで3モデルが19,800円から22,800円だった。

3モデルのうち1モデルは、TrueLifeという光沢液晶だ。光沢液晶は映りこみがあるので、ビジネスユースには不向きだ。(好みではあるが)

最終的にデルSE198WFP 19インチ フラットパネルLCDモニタか、デル E207WFP 20インチ ワイドTFT液晶モニタが選に残り、ほぼ解像度の違いだけとなった。

解像度は19インチワイドが1440×900、20インチワイドが1680×1050。一般的な17インチモニタは1280×1024なので、縦が17インチに近い方がいいだろうということで、20インチワイドに決定し、早速、デルに発注した。

デル、お得なキャンペーン情報




posted by デル川 at 13:43| モニタ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モニタを替えることに

長年付き合ってきた液晶モニタであるが、会社の決算もあるので新しいものを買うことにした。

外出時はノートパソコンのモニタを1024×768で使っているため、解像度はさほど高くなくても不自由していない。というか、単に慣れているだけだろう。

今まで使っていたモニタは、PC DEPOTで売っていた中古の安い14.1インチ。NECのF14T41Bというもので、確か1万5千円ほどで買ったと記憶している。

スペックは最大解像度:1024x768。接続端子:D-Sub15。外寸は、縦300mm、横350mm、奥行き45mm。USBハブ付き。

ValueStar にバンドルされていたモニタのようだ。

仕事用に使うものので、動画を見ることも少なく、次に買うモニタの候補として特に要求するものはなく、ごく普通のモニタで安ければいい。

それで安さでは申し分ないデル製を買うことにした。

デル、お得なキャンペーン情報



posted by デル川 at 13:18| モニタ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。